高校生活

高校生活

毎週水曜日の更新 こんにちは。まむです。 急激に寒くなってきましたね。 奈川はちらちらと雪が舞っていました。 私は高校一年生で、毎日奈川から松本市街地の学校に通っています。 バスと電車で行くのですが、通学時間なんと往復4時間!! 大変だけれど、バスの運転手さんや電車で友達と話ながら行くので通学もとても楽しいです。 学校では「探求学習」という時間があります。 それは自分でたてた問いに対して仮説を出し詳しく調べていくというものです。 私の考えた問いはこうです。 「奈川の人口を増やし、子供が栄える場所にするためには」...
奈川の田舎暮らし体験ツアー

奈川の田舎暮らし体験ツアー

先日、晩秋の奈川の暮らし体験と上高地散策のツアーを実施しました。(10月24日~25日) 投稿は1か月遅れとなりましたが体験ツアーの様子をお伝えします。 参加者は昨年春の「山菜狩りと野麦峠祭り」のツアー参加者5名と初めて奈川を訪れた方5名の10名。 松本駅集合、マイクロバスで奈川へお昼ご飯は福伝の「とうじそば」、 午後は民家の薪だなを見学するために曽倉地区へ伺いました。 住民Nさんから秋の収穫の話、奈川から見える山々の話、薪や自然の話などなど。 参加の皆さん、田舎の暮らしに、いたく感心していました。...
奈川のほっとライン

奈川のほっとライン

毎週水曜日の更新 おはようございます!本日の担当は toshi です! 奈川地区社会福祉協議会では、2年前に「奈川のほっとライン」を作成しました。 遠く離れた家族が安心できる仕組みがあれば、在宅生活を少しでも長く継続することができるのではないかと考えたからです。 奈川地区には、民生委員児童委員という一人暮らしの高齢者宅の見守り訪問をしてくれる方が5名います。 でも、それだけでは、遠く離れた家族の安心は得られない。 年を取って、介護が必要になっても、奈川で暮らすにはどうしたらいいのか。...
奈川の良さを改めて知る

奈川の良さを改めて知る

毎週水曜日の更新 おはようございます。 初めてこのブログに投稿することになりました、「八百屋の息子」です。 知っている人は知っているかもしれませんが、私は学校で子供たちにバドミントンを教えています。 今日は、バドミントンに奈川の「良さ」を絡めてお話ししたいと思います。 私が指導を始めたきっかけは、生徒の減少に伴い中学の部活動が男女ともにバドミントンに変わったことでした。 初めは中学の部活のみでしたが、当時の顧問の先生が 「小学生からやらないと他の学校に勝てない!」 といって、小学生も入れる社会体育のジュニア部ができたんですね。...
雪が降りました。

雪が降りました。

毎週水曜日の更新 先日、奈川でも雪が降りました。 こんにちは 、今回は TAKE が担当いたします。 寒くなりました。 紅葉も終わりに向かっています。 こんな中でも、庭のミントが元気です 奈川はハーブに適した気候なのかもしれません。 義母の草むしりにもめげず、すくすくと育つミントを見て、将来は裏庭をハーブ園にしたいと密かにたくらんでおります。 猿もハーブは食べないしね ハーブは他にも タイム、ローズマリー、ラベンダーなどが強いですね。 あと、ハーブではないけど、四つ葉がたくさん出るクローバーが玄関先を侵食しつつあります。...
盛りだくさん

盛りだくさん

毎週水曜日の更新 山々の移ろいに毎日心洗われています、こんにちは。 今回のブログ担当、ちゅんです。 奈川の秋はとにかくお腹いっぱい。 紅葉に。    きのこに。      保平かぶに。   新そばと。 あっという間に過ぎてしまうこの時季を噛みしめながら過ごしています。 この時季が来ると我が家では毎年そば会をします。 そばを打ち、採ってきたきのこでとうじそば。 今年は私もそばを打たせてもらいました。     まだまだ未熟者ですが、こうやってそばが打てること。勉強させてもらえること。...

信州伝統野菜「保平かぶ」の収穫援農

奈川にとっては晩秋のこの時期、霜に何度か当たるような季節「保平かぶ」の収穫がピークを迎えています。 先週10月24日~26日にかけて「保平かぶ」の収穫体験を兼ねた援農のツアーが行いました。 交通費・宿泊代は参加者負担で作業はボランティアと同様無償で行われたこのツアーは、3年目を迎え今回は8名参加。 半数は3年連続の参加、新たに4名は初めて参加でしたが天空の畑で紅葉に囲まれ収穫を行いました。   霜が降りる朝からの作業、朝8:30から夕方16:00まで、地域の助けとなっていただき感謝です。...