毎週水曜日の更新

令和三年始まりました。今週の担当はちゅんです。

タイトルの数字「642」は、令和3年1月現在の奈川の人口数です。

奈川地区は15の町会があり、世帯数319・総人口642人、男女別でみますと

男性302人・女性340人

その内、小中学生は22人・未就学児7人

高齢化率51.2%と高齢の方が多い地区です。

この数字を見てみなさんはどう感じましたか?

進んでいく高齢化率。

奈川保育園も現在、休園中ですし、小学校も中学校も一人だけのクラスもある。

子育て世代の私はこの深刻な実情にやっぱり不安は大きいです。

でも、奈川の人たちってすごく元気なんですよね。

大人も子どもも、本当に元気。

高齢と言われている方たちの元気さにはびっくりすることも多く

80歳を過ぎてもスキーに行ったり、どんなに寒くても散歩を欠かさなかったり。

意識の高い方たちが沢山います。

そんな方たちから学ぶことも多くて

そばの打ち方や赤かぶの漬け方、年末のしめ縄の作り方にどんど焼きのお飾りのこと。

その他にも、もっと多くの教えてもらう事があって、宝だなと思っています。

自分がそれをどのくらい吸収できるか...ですが、次の世代に伝えるためにも学び

今年も奈川のいいところ発見+情報発信をみんなでしていきたいと思いますので

2021年も奈川の幸せブログをよろしくお願いいたします。

【更新頻度】毎週水曜日+伝えたいことがある時

今年は雪が多いよ☆奈川

どんど焼き

毎年、私の町会では、Hさんがどんど焼きのてっぺんにこの「幣束(へいそく)」を作ってくれます。

神様が宿ると言われる幣束。下の弓矢は今年の恵方の方角を向き厄を飛ばしてくれるそうです。

家にもかまくらができました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。