毎週水曜日の更新

こんにちは☺️TAKEです。

いよいよ梅雨入りです。この頃の雨は急に強くなったりするので、怖いです。

今日は私の好きな絵本を紹介します。

赤羽末吉(あかば すえきち)さんという絵本作家なのですが、

皆さんも一度は目にしているのではないかと思います。

特に好きなのは食わず女房 ですが、スーホの白い馬も好きです。

写真は、ねずみのすもう、という本です。

103631197_582682022664650_8727532200759159192_n

絵本の読み聞かせをするとき、昔話は子どもたちも大好き。

それも怖い話に夢中です。

怖いお話は目に見えないものを教えてくれます。

だから、悪いことはしちゃダメなのだ、と言わなくても昔話にはちょっとした教訓が含まれています。

赤羽さんのやまんばは本当に怖いし、自分だったらどうしよう、とつい考えてしまいます。

そんな私は、週に一度本屋さんにいかないと震えがきます。

…ってことはないけど、本屋さんに行くと買わなくても癒されますね。

今、中学生とかは、ハードカバーの本はあまり手に取らないけど、ライトノベルと呼ばれるソフトカバーの本がよく借りられています。

これも時代とともに変化するのでしょうね。

どんな形であれ、本を読むのは大切なことだと思います。

赤羽さんの絵本は大人でも楽しめますよ!

【更新頻度】毎週水曜日+伝えたいことがある時

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。