毎週水曜日の更新

始めまして。今週の担当は、toshiです。

わたしは、奈川で自然を満喫したあそびを紹介いたします。

近所を散歩していると、木のつるが伸びているところがあります。

こんな時母は、子どもたちに

「これで、壁を登れると思う!皆、やってみよう!」という。

子どもがやらないので、母がお手本を見せてみる。

それから、子どもたちも、やってみようという気持ちになり、やってみる。

母「もっと上に登れるんじゃない?」

子ども「え~。これ以上は無理だよー。登れないよー。」

母「どれどれ」ぐい!

ぶっちーん!!!!

子ども「やると思った・・・」

母の重さで、木のつるがぶち切れ、遊びが終了した。

忍者ごっこ「エイッ!ヤー!」

またある秋の日、おばあちゃんが、刈り取ったそばの実を庭に干していました。

それを見つけた三女。

遊び道具に早変わり。

ぱらぱらぱら~。 とっても楽しそう。

乾かしている蕎麦の実を発見!握ります♪
そして、一気に離します!ぱらぱら~♪
こちらが、奈川産の蕎麦の実です♪

【更新頻度】毎週水曜日+伝えたいことがある時

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。